So-net無料ブログ作成
検索選択

岡山県矢掛町に移住し、果樹農園を始めた夫婦の第二の人生 [番組拝見]

こんにちは、速太朗です。
本日も『速太朗の耳より噺@通信』へご訪問頂きありがとうございます。

今夜の人生の楽園(テレビ朝日/午後6:00~)は、アメリカから岡山県矢掛町に移住し、梨農園を始めた高橋寛行さんと妻のジーンさんご夫婦の第二の人生を紹介されます。
ご覧ください。

ご主人の寛行さんは大学進学後、スペインの語学留学のため、退学してスペインへ渡ったそうです。
留学先のマドリードでアメリカから来ていた妻のジーンさんと出会い結婚。当初は妻の故郷のアメリカで生活話していましたが妻の妊娠を機にご主人の実家である大阪へ。やがて、ご主人は再就職して、スペインへの勤務を命じられ、家族そろって移住しました。
しかし8年前に、会社が廃業。第2の人生を考えるようになります。そして2008年、矢掛町で売りに出されていた果樹園を購入。「ジーンSun農園」と名付け、梨や桃を中心とした果樹栽培を始めます。開園当初は慣れない田舎暮らしでした・・・。

※人生の楽園公式サイト
 霜月の壱 岡山・矢掛町~国際カップル 夢の果樹園~

新しい第二の人生の生き方が勉強にな.る番組だと思って毎回見ています。


最後までお読み頂き、ありがとうございました。





ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

サンフランシスコ人

2017年4月16日、岡山県矢掛町の「矢掛の宿場まつり大名行列」が米サンフランシスコで披露された..

http://www.sanyonews.jp/article/522390
by サンフランシスコ人 (2017-04-28 05:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0